ガバメントと同じくらいメジャーなハンドガンと言えばベレッタ92Fでしょう。
各社から多数発売されているうえにホルスター等の周辺アイテムの種類が
豊富なので選択肢の広い銃です。
メーカーによって質感や作動状況も様々ですが、確実な動作と高い命中
精度を誇る最もゲーム向きなモデルはマルイ製のベレッタでしょう。
外観は細部まで再現されてはいるもののシンプルなABS製のため一見
するとエアコッキングかと思ってしまいます。
しかし価格を抑えることができたため本体に予備マグ2本付けても某社の
ベレッタの半値ほどだったりします。
ゲームで使用するなら買って損はしません。
またマルイ製ベレッタはバリエーションも豊富でシンプルなタイプからバイオ
ハザードモデルなどの装飾系まで好みで選ぶこともできます。
社外品のフレームやスライドも他社用に比べて格段に安いので外観の
物足りなさを補うのも簡単です。
難点としては固定ホップのため弾道調整は弾の重量で変更するようになります。
使用する弾の重量が指定されているゲームでは困ることがあるかもしれません。

写真のベレッタは社外品スライド&フレームにタクティカルマスターの
パーツを組んだものです。
フレームは「バーテックフレーム(標準サイズグリップ)」なのでアンダー
マウントに直接ライトを取り付けることが可能です。