【AK74(LTC製)】



LTC製AKシリーズは数あるメーカーの中でもトップクラスの質感と完成度を誇っています。
フルスチールのタイプもいいのですがやはり木製ストックモデルは独特の雰囲気を持っています。
木製ストックの色合いは人それぞれ好みがあるので好みの色に仕上げるといいでしょう。
油がしみ込んだ赤黒いストックもAKの魅力ですが画像のモデルは明るめのニス仕上げにしています。
フレームはアルミやダイキャストではなくリアルなスチールプレスなのでスチールウール等で手稲に磨くと
さらに重厚感が増します。





内部パーツはLTC純正パーツで構成されています。
各パーツの造りは非常に良く、耐久性も高いので特に交換の必要はありません。
怪しいグリスの塗布は見られずシム調整もできていたのでグリスアップのみでメンテナンスは終了です。


唯一気になる個所はマガジンが掛かる前側の突起部分です。
ボディーがスチールプレスゆえにマガジン挿入口がスカスカでマガジンが突起より奥に入ってしまい
装填できないことがあります。
慣れである程度はカバーできますが咄嗟の時の装填不良は困るので樹脂板をカットしてスぺーサを入れました。
これで手探りでのマグチェンジもスムーズにできます。