GameReport 15
メディオ徳山主催 大サバゲ

    2013.11.17(山口県玖珂内秘密の場所)  Report Sunny


オセロット公式遠征としては2回目となるメディオ徳山主催 大サバゲ
今回は天候の不安もありましたが、主催者発表では130名程度の参加者が集まったということです。

しかし、とにかく朝から天候が不安定でした。
開会式直後から本格的に降り始め、一瞬中止の二文字が頭をよぎりましたが、天気予報は的確で
昼前から徐々に天候は回復。
若干の遅延はありましたが、大会は決行されました。


前回と違う点は、チームを3つから2つにすることで大人数かつ、場数をこなせるシチュエーション。
最後まで生存すると、次ゲームまでの体力回復がしんどいのと、弾丸の装填が忙しいという点を除けば
非常に密度の高い、充実した進行具合だったと思います。












また、ラストの特別ゲームを除き、全て復活なしの殲滅戦かフラッグ戦。
最後まで十分な体力を温存することもできました。

前回の大会は5月の春ということで、秋のフィールドは植生が若干変化していたこと、そして適宜バリケードが
充実しており、大人数でも展開に詰まる場面は少なかったようです。
また、Dフィールドの山林地帯で鍛えられたチームの体力と戦略性は、やはりここでも成果を発揮。
敵を次々と撃破している姿をお互いに確認しているのではないでしょうか?

課題は無きにしも非ず。
全員が友軍となる、せっかくの遠征でしたがチーム単位での展開意識が若干希薄だったことは次回に向けて
再考の余地はあるかもしれません。

とはいえ、最後まで楽しく遊べましたし、チーム内から豪華商品(電動ガン本体)をGETするラッキーな隊員が
2名も出るなど、本当に充実した1日でした。