ハリケーン製「HK416」です。

HK416キットは各社から発売されていますがハリケーン製はフレーム、アウターバレル、レイル、グリップ
ストック、ストックパイプ、フロント&リアサイト、メタルチャンバー、ダミーボルトなどが付属しています。
ノーマルM4があれば完全に移植できますが最低必要なものはメカボックス一式、インナーバレル
モーター、チャージングハンドル、ポートカバー一式です。
非常に精度が良く全くの加工無しで組み換えが出来ました。
(トップ画像はフロント&リアサイト、グリップなどを別物にしていますので純正付属品ではありません)


 セットに含まれるフロントアウターは通常のM4タイプと
 ロングの2種類です。
 フロントアウターはレイルとの境目で取り外せるため
 トップ画像のようにダイレクトにサイレンサを付けることも
 可能です。












 ストック収納タイプの9.6Vラージの場合ストック左右の
 チューブに3個セルが入ります。
 通常の場合は残り2個の中央セルはストックパイプに
 入るのですがハリケーンのストックは画像のようにバット
 プレート部分に縦に入ります。
 これによりストックパイプ内はカールコードのみとなり
 フルストロークスムーズに伸縮させることが可能です。
 ストックパイプ内に中央セルを入れるタイプは9.6Vでは
 ストックを完全に縮めることができません。
 8.4Vにしてもコードが引っかかってスムーズな伸縮は
 できません。
 その点ハリケーンのストックは画期的でこの銃の場合
 自作FETをストックパイプ内に収納していますが伸縮は
 フルストロークスムーズに動きます。



武器弾薬庫トップへ