MP5は最もポピュラーなSMGでしょう。

実銃はともかく電動ガンであればどの機種でもほとんど射程の差はないので取り回しが良いMP5は
より実用的です。
多弾数マガジン1本あたりの容量は長物より劣りますがノーマルマグをメインに使う人にとっては
同じ弾数を持つ場合マガジンがかさばらないのも助かります。

画像のハンドガードはG&P製で6Pクラスのバルブ&LEDを使い分けることができます。
通常より幅の広いスイッチは前半分を押すとLED、後ろ半分はバルブが点灯します。
LEDは消費電力と発熱が少ないため移動の際に足元を照らすのに向いています。
光量が乏しいため索敵には力不足ですが正面から照らされた場合の眩しさはバルブより
きついため威嚇や眼眩ましに効果的です。
バルブはシュアファイア6Pクラスのためインドア戦などの索敵には十分です。

フロントサイトはフリーダムアートの可倒式です。
ドットサイト使用時に視界の妨げになりません。


 ハンドガード内にはバッテリーとFETが入っています。
 通常のFETと可変バーストFETを並列に組み込み
 ハンドガードに付けたセレクトスイッチで使用するFETを
 切り替えています。
 これによりセレクターがセミの位置であれば単発とバーストを
 切り替えて使用することが可能です。
 セレクターをフルにすると通常のフルオートになります。











武器弾薬庫トップへ