声を出して味方に情報を伝達しましょう。

一方通行でも声で情報を伝達しましょう。
ハンドシグナルはお互いが見える場所で行いますがいつもそんな好条件があるとは限りません。
もしあなたが中間や後方の安全な場所に待機しているなら大きな声で状況を周知するのも重要
な役目となります。
もちろん大声を出せば敵からも位置がはっきり分かります。
静かに移動していて見つかっていない、または自分は見つかっていないと思う人はやるべきでは
ありませんが位置がバレても問題ない、すでにバレているというのであれば積極的に声を出しましょう。

情報は敵の位置や人数、予想される敵の動きなど何でもOKです。
目の前の敵にはバレていなくても別の敵に大声で位置をバラされたら一気に危険が増して考えて
いた計画が台無しになります。
逆に自分が気付いていない敵がすぐ近くにいることが分かれば危険を回避することも攻撃する
チャンスも生まれます。
安全なポジションの人は「敵の実況生中継」をしてくれると味方は有利に、敵には不都合に展開します。


                     戻 る